■つねはる日記■

宮城県議会議員「さかい つねはる」の勤務日誌。
彼の動向を知るならココ!
<< ゆさみゆきトークライブ&交流会、他 | main | 若者と宮城県議会議員の意見交換会 >>
新宿区役所にて意見交換

20181107_1183566.jpg
20181107_1183568.jpg
1541561271176.jpg
東京都新宿区にある新宿区役所にて、高齢者見守りキーホルダー事業について、意見交換を致しました。

高齢者見守りキーホルダーとは、外出に不安のある高齢者に、個別の登録番号と高齢者総合相談センターの連絡先を表示したキーホルダーとシールを配布し、徘徊中に保護された時や、外出先で倒れた時に、高齢者総合相談センターが連絡を受け、迅速に身元確認を行うものです。

新宿区の認知症高齢者の現状として、何らかの見守りや支援を要する認知症の症状がある方の割合は、要支援・要介護認定者の2人に1人となっており、そのうちの5割を越える方が在宅で生活しているため、見守りキーホルダー事業の実施によって、徘徊のおそれがある認知症高齢者や、その家族の不安を解消することができます。

対象者は65歳以上で外出に不安のある区民で、費用は無料、見守りキーホルダーと、見守りシール10枚を配布します。

今年9月から事業を開始し、早速今月には、タクシーの乗務員により交番に送り届けられた高齢者の靴に貼付されていた見守りシールから、本人の身元が判明したとの実績も報告されております。

気仙沼市や南三陸町をはじめとした被災地域における高齢者見守り対策とその現状、見守り体制強化の必要性、関係機関との連携と事業周知、認知症高齢者等の自発的な申請に繋がらない方々への普及等、課題と今後の展望交え、様々、意見交換をさせていただきました。

お忙しい中ご対応いただいた、福祉部高齢者支援課長の向様、係長の木村様、主任の山田様、議会事務局調査管理係長の渡部様には、心より感謝を申し上げます。

ありがとうございました。
| - | 12:28 | 境 恒春 |
境 恒春
(さかい つねはる)
profilephoto
■生年月日:1979/3/25
■出身地:宮城県気仙沼市
■血液型:A
■好きなスポーツ:卓球、サッカー
さかいつねはるオフィシャルサイト
LINKS
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES