■つねはる日記■

宮城県議会議員「さかい つねはる」の勤務日誌。
彼の動向を知るならココ!
気仙沼市・南三陸町における台風被害対策、他

1574145082068~3.jpg
気仙沼市松川、鹿折、八瀬各地区、南三陸町入谷地区における台風被害対応の進捗状況と対策について、気仙沼土木事務所での打ち合わせと現地調査がありました。

また、県道大島浪板線の整備促進、生活困窮者の陳情対応がありました。
 

| - | 20:54 | 境 恒春 |
総務部及び企業局からの説明
仙台・議会庁舎にて、県議会11月定例会に係る総務部及び企業局からの説明がありました。
| - | 18:31 | 境 恒春 |
立憲民主党青年局全国大会1日目終了
20191117_1275644.jpg
20191117_1275646.jpg
FB_IMG_1573989418734~2.jpg
枝野幸男代表による講演後、若者×若手政治家100名等による『オイシイおしゃべり会議』があり、青年局全国大会1日目が終了しました。
| - | 21:19 | 境 恒春 |
立憲民主党青年局全国大会
20191117_1275574.jpg
20191117_1275576.jpg
20191117_1275578.jpg
東京都中央区にある、ホテルフクラシア晴海で開催された、立憲民主党青年局全国大会及び役員会に出席しております。

現在、青年局副局長、東北ブロック及び宮城県連合では青年局長を務めており、本大会には、全国26道府県の青年局メンバー223名中、174名が参加。

中谷一馬青年局長の開会挨拶、青年局の活動報告、福山哲郎幹事長からの挨拶後、日本NLP能力開発協会代表理事の二階堂忠春氏、慶應義塾大学環境情報学部教授
・ヤフー株式会社CSOの安宅和人氏、枝野幸男代表による講演が行われております。
| - | 17:01 | 境 恒春 |
川田龍平参議院議員を励ます会

DSC_0005~9.JPG
東京都港区のホテルで開催された『川田龍平参議院議員を励ます会』に出席しております。

ご盛会を心よりお喜び申し上げます。

写真は、川田龍平参議院議員と、奥様の堤未果さんです。

| - | 19:30 | 境 恒春 |
議員記章交付式

1573650378793~3.jpg
仙台・議会庁舎にて、議員記章交付式がありました。

3期目となりますので、新たな気持ちで、復興の完遂と将来を見据えた先進的なまちづくりに、取り組んでまいります。

終了後、要望対応や会派総会がありました。

| - | 22:13 | 境 恒春 |
菅原茂市長と意見交換
20191112_1274631.jpg
DSC_0009~5.JPG
東北大学の川添名誉教授、長谷川教授とともに市役所を訪問し、菅原茂市長や各担当部課長と、集団移転団地等における、自動運転をはじめとした将来的な交通体制の整備、先進科学技術の地元産業等への活用、水産資源の有効利用等、様々、意見交換をさせていただきました。
| - | 18:34 | 境 恒春 |
自動運転実証実験の為の現地調査
20191112_1274548.jpg
DSC_0008~6.JPG



東北大学の川添良幸名誉教授、長谷川史彦教授を気仙沼市にお招きし、集団移転及び災害公営住宅団地における、被災した高齢者の足の確保の為の、将来的な自動運転の実証実験を見据えた現地調査をしております。

本吉町、唐桑町をまわり、これから、菅原気仙沼市長との意見交換です。
| - | 14:31 | 境 恒春 |
中谷地交差点前にて朝のご挨拶、他
1573514607560~2.jpg
気仙沼市中谷地交差点前にて、通勤・通学される皆様に、朝のご挨拶をさせていただきました。

お声をかけていただいた皆様、ありがとうございました。

街頭活動後、気仙沼市内にて、要望対応及び挨拶まわりをしております。
| - | 10:04 | 境 恒春 |
丸森町における台風被害状況視察
20191108_1273680.jpg
20191108_1273682.jpg
20191108_1273684.jpg
20191108_1273686.jpg
DSC_0003.JPG
立憲民主党県連及び、みやぎ県民の声会派有志メンバーにて、台風19号で甚大な被害を受けた丸森町を視察致しました。

丸森町役場にて、保科町長、菊池議長、白木商工会会長から被害概要と復旧・復興の課題、ボランティアセンターでは、一般社団法人オープンジャパンの肥田副代表、宮城明泉学園のジャン理事長等から、現場の状況についてお話を伺わせていただいた後、現地視察を行いました。

現時点での丸森町被害総額は326億円を越え、東日本大震災時における同町被害総額の約10倍であり、町単独では到底対応出来ず、国や県の財政支援が必要不可欠です。

また、道路等インフラの早期復旧はもとより、技術職を中心とした人的支援、災害ゴミの処理促進支援、避難所における健康対策、農業者や中小・小規模事業者への支援体制等、課題は山積しております。

党県連、県としても、被災された皆様の気持ちに寄り添った、ハード・ソフト両面の早急な支援に全力を尽くしてまいります。

大変お忙しい中、視察を受け入れていただいた皆様に、心より感謝を申し上げます。
| - | 12:53 | 境 恒春 |
| 1/404PAGES | >>
境 恒春
(さかい つねはる)
profilephoto
■生年月日:1979/3/25
■出身地:宮城県気仙沼市
■血液型:A
■好きなスポーツ:卓球、サッカー
さかいつねはるオフィシャルサイト
LINKS
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES