■つねはる日記■

宮城県議会議員「さかい つねはる」の勤務日誌。
彼の動向を知るならココ!
青年局六役会、他

received_1289679157905153~2.png
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、立憲民主党本部青年局六役会をweb会議で行いました。

また、気仙沼市内湾地区における復旧工事、県内スポーツ団体からの新型コロナ対策に係る要望対応、議会報告35号のポスティングを行いました。

| - | 18:51 | 境 恒春 |
新型コロナウイルス感染症対策PT緊急会議
20200401_1304641.jpg
20200401_1304643.jpg
DSC_0008~8.JPG
県議会・会派室にて、新型コロナウイルス感染症対策プロジェクトチームによる、緊急会議を行いました。

県内での感染拡大が進む中、私からは、医療提供体制の更なる整備と仮設住宅等を活用した重症者と軽症者のトリアージ、人工呼吸器や人工心肺等医療機器の拡充、県内学校の休校期間の延長、知事記者会見の県HPでのライブ中継等を提案しました。
| - | 22:37 | 境 恒春 |
新型コロナウイルス感染症対策に関する意見交換
DSC_0006~6.JPG
仙台・議会庁舎にて、感染症対策室と、新型コロナウイルス対策に係る意見交換がありました。

県内においても、6人目の感染が確認され、予断を許さない状況が続いております。

知事要望や予算質疑で要請していた、医療体制の整備において、現在の指定医療機関7カ所に加え、一般の4医療機関の協力体制が組めることになりました。

また、今後、県内での感染拡大を見越し、更なる医療提供体制の強化、重症者と軽症者のトリアージ、人工呼吸器や人工心肺等医療機器の拡充、県HPでの簡明でリアルタイムなコロナ対策サイトの開設及び、知事記者会見のネット中継等を要請しました。
| - | 14:51 | 境 恒春 |
大震災復興調査特別委員会による気仙沼市視察
20200323_1303028.jpg
IMG_0123~2.jpg
県議会閉会後、今月18日、宮城県議会・大震災復興調査特別委員会による気仙沼市視察があり、地元選出議員として、気仙沼市長及び、市議会議員との意見交換会に出席しました。

| - | 19:22 | 境 恒春 |
議会報告35号

Screenshot_20200321-150127~2.png

 

議会報告35号が完成しました。

県議会2月定例会における予算質疑、新型コロナウイルス感染症対策に係る、村井知事への要望書手交になります。

今月、三陸新報、河北新報への折り込み予定ですので、ご覧ください。

| - | 15:03 | 境 恒春 |
村井知事に、新型コロナウイルス感染症対策要望書を提出、他

 

20200317_1301735.jpg

20200317_1301737.jpg

DSC_0018~2.JPG

宮城県議会2月定例会が閉会致しました。

今議会の予算質疑では、新型コロナウイルス対策として、早急な補正予算編成と医療提供体制の整備を求め、結果、約9億円の補正予算が組まれることになりました。

また、みやぎ県民の声会派で、村井知事に新型コロナウイルス感染症対策に係る要望書を提出しました。

以下、主な項目。

・東京都のサイトを参考に、リアルタイムの情報開示を目的とした対策サイトの開設

・医療提供体制及び検査体制の強化

・特別貸付、特別利子補給制度等、無利子、無担保融資の要件を緩和した補給対象上限の拡充

・小学校休業等により休業を余儀なくされた個人事業主、自営業、フリーランス等についても、新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金(新たな助成金制度の創設)と同様の休業補償給付

・個人事業主、自営業者、フリーランス等の国民年金保険料、国民健康保険料の減免措置

・中小、小規模事業者に対し、収入減を直接穴埋めできるような、減収分の差額補填制度の創設

| - | 16:47 | 境 恒春 |
新型コロナウイルス対策PT、中学生からの要望対応
20200313_1301027.jpg
20200313_1301029.jpg
DSC_0002~34.JPG

文教警察委員会、会派総会、企業局からの説明、予算特別委員会理事会後、新型コロナウイルス感染症対策PT会議がありました。

PTでまとめた新型コロナウイルス対策については、近々、村井知事に要望書として提出する予定です。

また、仙台市内の吹奏楽部に所属する中学生から、音楽環境や公園整備に関する要望があり、消費生活・文化課と協議致しました。
| - | 18:56 | 境 恒春 |
新型コロナウイルス感染症対策プロジェクトチーム
20200312_1300868.jpg
FB_IMG_1584018843818~2.jpg
予算特別委員会文教警察分科会があり、私からは、オリパラや豊かな海づくり大会実施に向けたテロ対策、県内における暴力団等組織犯罪対策の推進について質疑致しました。

また、みやぎ県民の声会派にて、新型コロナウイルス感染症対策プロジェクトチーム(PT)を立ち上げることになり、座長に遊佐みゆき議員、私は事務局長を務めることになりました。
| - | 22:37 | 境 恒春 |
黙祷/みやぎ心のケアセンター気仙沼地域センターで意見交換
DSC_0007~10.JPG
震災から9年が経過しました。

気仙沼市・南三陸町ともに、新型コロナウイルスの感染拡大防止により、追悼式典は中止となった為、地震発生の時刻に黙祷を捧げました。

犠牲になられた皆様に哀悼の誠を捧げますとともに、故郷の一日でも早い復興に向けて全力を尽くします。

本日は、みやぎ心のケアセンター気仙沼地域センターにて、震災後の子供達の心のケア、不登校対策、学校教育と精神保健との連携等について、意見交換をさせていただきました。
| - | 18:01 | 境 恒春 |
予算特別委員会文教警察分科会における新年度予算質疑

予算特別委員会文教警察分科会があり、新年度予算についての審議を致しました。

私からは、新年度予算に計上されている、志津川自然の家の障がい者用トイレ4箇所と外看板の整備に加え、体育館の床補修要望及び、今年度予算で対応予定の、受水槽やタイル、モルタル等の各補修工事、医務室等へのエアコン設置について。

また、東京都美術館が取り組む『アートコミュニケーション事業』を参考にした、宮城県美術館リニューアルにおけるソフト事業の拡充、東北歴史博物館の改修工事及び、今後のリニューアル構想の有無、学校給食に使われているパンから、発がん性を疑われているグリホサートが検出されたことによる危険性等について、子供達の安心と安全を守る観点から質疑致しました。


その他、会派総会等がありました。

| - | 18:05 | 境 恒春 |
| 1/413PAGES | >>
境 恒春
(さかい つねはる)
profilephoto
■生年月日:1979/3/25
■出身地:宮城県気仙沼市
■血液型:A
■好きなスポーツ:卓球、サッカー
さかいつねはるオフィシャルサイト
LINKS
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES